古語:

尊者の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

そん-ざ 【尊者】

名詞

「そんじゃ」に同じ。



そん-じゃ 【尊者】

名詞

智徳(ちとく)が兼ね備わって、尊敬されるべき者。阿羅漢(あらかん)や高僧に対する尊称として用いる。◇仏教語。


大臣などの大饗(だいきよう)に主客として上座に座る人。親王あるいは高位の人を選ぶ。


出典栄花物語 様々の喜び


「一条の右のおとど、そんじゃには参り給(たま)へり」


[訳] 一条の右大臣は、主客として参上なさった。


裳着(もぎ)のときの腰結いの役をする人。一族の中の徳望のある目上の人が選ばれる。


目上の人。身分の高い人。偉い人。◆「そんざ」とも。









尊者のページへのリンク
「尊者」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

尊者のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




尊者のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS