古語:

尋ぬの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

たずぬ 【尋ぬ・訪ぬ】

⇒たづぬ



たづ・ぬ 【尋ぬ・訪ぬ】

他動詞ナ行下二段活用

活用{ね/ね/ぬ/ぬる/ぬれ/ねよ}


ありかを捜し求める。追い求める。


出典更級日記 竹芝寺


「『…飛ぶやうに逃げける』と申し出(い)でて、この男(をのこ)をたづぬるに」


[訳] 「…飛ぶように逃げた」と申し出たので、この男を捜し求めると。


事情を調べて明らかにする。探る。調べる。


出典大鏡 道長下


「『何者の家ぞ』とたづねさせ給(たま)ひければ」


[訳] 「何者の家なのか」と調べさせなさると。


訪問する。訪れる。


出典徒然草 一一


「ある山里にたづね入(い)ること侍(はべ)りしに」


[訳] ある山里に人を訪問して入ったことがありましたが。


問いただす。質問する。


出典枕草子 大納言殿まゐり給ひて


「『いかでありつる鶏(とり)ぞ』などたづねさせ給(たま)ふに」


[訳] 「どのようにした鶏なのか」など問いたださせなさると。









尋ぬのページへのリンク
「尋ぬ」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

尋ぬのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




尋ぬのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS