古語:

崇徳天皇の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

崇徳天皇

分類人名


(一一一九~一一六四)平安時代後期の天皇。鳥羽(とば)天皇の皇子。名は顕仁(あきひと)。源為義(ためよし)・平忠正(ただまさ)らと後白河天皇・平清盛・源義朝らに対し保元(ほうげん)の乱を起こしたが敗れ、讚岐(さぬき)の国に配流(はいる)され同地で死去。讚岐院とも。








崇徳天皇のページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

崇徳天皇のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




崇徳天皇のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS