古語:

平賀源内の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

平賀源内

分類人名


(一七二八~一七七九)江戸時代中期の本草(ほんぞう)学者・浄瑠璃(じようるり)作者。讚岐(さぬき)(香川県)の人。作家名は風来山人(ふうらいさんじん)・福内鬼外(ふくちきがい)。江戸に出て寒暖計・エレキテル(=摩擦発電機)・火浣布(かかんぷ)(=燃えない布)などを製作した。浄瑠璃『神霊矢口渡(しんれいやぐちのわたし)』、談義本『風流志道軒伝(ふうりゆうしどうけんでん)』、物品目録『物類品隲(ぶつるいひんしつ)』などの著作がある。









平賀源内のページへのリンク
「平賀源内」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

平賀源内のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




平賀源内のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS