古語:

弾き澄ますの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > 弾き澄ますの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ひき-すま・す 【弾き澄ます】

他動詞サ行四段活用

活用{さ/し/す/す/せ/せ}


(弦楽器を)精神を集中して弾く。みごとに弾きこなす。


出典源氏物語 明石


「広陵といふ手を、ある限りひきすまし給(たま)へるに」


[訳] 広陵という曲を、秘術を尽くしてみごとに弾きこなしなさったときに。








弾き澄ますのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

弾き澄ますのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




弾き澄ますのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS