古語:

御髪上げの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

みぐし-あげ 【御髪上げ】

名詞

貴人の髪を結い上げること。また、それに奉仕する人。


出典枕草子 淑景舎、東宮に


「みぐしあげ参りて、蔵人(くらうど)ども御まかなひの髪あげて参らする程は」


[訳] 理髪係(の女官)が参上して、女蔵人(によくろうど)たちのお給仕役の人の髪をあげてさし上げる間は。








御髪上げのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

御髪上げのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




御髪上げのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS