古語:

有心連歌の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

有心連歌

分類文芸


和歌的な情趣を主調とする連歌。鎌倉時代には滑稽(こつけい)な内容を主とする無心連歌と対立して力を競っていたが、同時代末期から室町時代にかけて、二条良基(にじようよしもと)や心敬(しんけい)らによって、有心連歌が連歌の主流となった。中でも、連歌師の飯尾宗祇(いいおそうぎ)は、有心連歌の完成とその普及に大きな貢献をした。[反対語] 無心連歌。









有心連歌のページへのリンク
「有心連歌」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

有心連歌のお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




有心連歌のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS