古語:

殿の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

でん 【殿】

名詞

大きく立派な建物。貴人の邸宅や寺社などの建物。



-でん 【殿】

接尾語

建物の名称に付けて、大きな建物であることを示す。「てん」とも。「清涼(せいりやう)でん」「紫宸(ししん)でん」



との 【殿】

名詞

御殿(ごてん)。貴人の邸宅。


出典徒然草 五一


「亀山どのの御池に、大井川の水をまかせられんとて」


[訳] (後嵯峨(ごさが)院が)亀山御殿(=離宮)のお池に大井川の水をお引き入れになろうとして。


殿。▽邸宅の主人、また、貴人の尊敬語。


出典徒然草 一〇


「このとのの御心、さばかりにこそ」


[訳] この殿(=後徳大寺の左大臣)のお心は、その程度であったのだろう。


殿。▽妻や子が、その夫や父をさしていう語。


出典源氏物語 若紫


「故姫君は、十ばかりにてとのにおくれ給(たま)ひしほど」


[訳] 亡くなった姫君(=若紫の母)は、十歳ほどで殿(=父である尼君の夫)に先立たれなさったころ。


ご主人(様)。殿。▽家来が主君を呼ぶ尊敬語。


出典枕草子 すさまじきもの


「外(ほか)より来たる者などぞ、『とのは何にかならせ給(たま)ひたる』など問ふに」


[訳] ほかから来た人などが、「ご主人は何(という国の国司)におなりになられたのか」などと聞くと。









殿のページへのリンク
「殿」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

殿のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




殿のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS