古語:

神の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

かみ 【神】

名詞

神。▽人の目には見えないが、超自然的能力をもつ存在。


出典今昔物語集 三一・三三


「なんぢ、されば、何者ぞ。鬼かかみか」


[訳] ではお前は何者か。鬼か、それとも神か。


神。▽神話で、人格化され、国土を創造し支配したとされる存在。


出典古事記 神代


「次に成りませるかみの名は、国之常立(くにのとこたち)のかみ」


[訳] 次にお生まれになった神の名は、国の常立の神。


天皇。▽最高の支配者である天皇を神格化。


出典万葉集 二九


「橿原(かしはら)のひじりの御代ゆ生(あ)れまししかみのことごと」


[訳] 橿原の天皇(=神武天皇)の御代以来お生まれになった天皇のすべてが。


雷。


出典伊勢物語 六


「かみさへいといみじう鳴り、雨もいたう降りければ」


[訳] (夜も更けたうえに)雷までとてもひどく鳴り、雨もひどく降ったので。


(神社の)祭神。


出典徒然草 五二


「かみへ参るこそ本意(ほい)なれと思ひ、山までは見ず」


[訳] (岩清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)の)祭神へお参りすることこそ本来の目的であると思って、山までは(行って)見ない。



しん 【神】

名詞

神(かみ)。神霊。


魂。心。精神。


出典奥の細道 越後路


「暑湿(しよしつ)の労にしんを悩まし」


[訳] むし暑さの苦しみに心を悩ませ。









神のページへのリンク
「神」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

神のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




神のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS