古語:

説話の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

説話

分類文芸


神話・伝説・昔話など、実際にあったこととして人々に語り伝えられてきた話。それらを書き記したり編纂(へんさん)したりしたもので、文学形態を備えたものを「説話文学」という。内容の上からは、民衆の生活や生活感情に根ざした「世俗説話」と、説法・霊験などの信仰談からなる「仏教説話」とに分けられる。主な説話集には、『日本霊異記(にほんりよういき)』、『今昔(こんじやく)物語集』『宇治拾遺物語』『古今著聞集(ここんちよもんじゆう)』『十訓抄(じつきんしよう)』などがある。









説話のページへのリンク
「説話」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

説話のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




説話のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS