古語:

返さふの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

かへさ・ふ 【返さふ】

他動詞ハ行四段活用

活用{は/ひ/ふ/ふ/へ/へ}


繰り返す。


出典源氏物語 常夏


「ねんごろに口入れかへさひ給(たま)はむにこそは」


[訳] 熱心に口添えを繰り返しなさるような場合には。


幾度も思い返す。反省する。


出典源氏物語 手習


「かくだに思はじなど、心一つをかへさふ」


[訳] このようにだけは思うまいなどと、自分の心一つを(おさめかねて)幾度も思い返す。


幾度も問い返す。反問する。


出典源氏物語 少女


「博士(はかせ)のかへさふべき節々を引き出(い)でて」


[訳] (試験官の)博士の問い返しそうないろいろな点を引き出して。


〔「かへさひ奏す」「かへさひ申す」などの形で〕辞退する。


出典源氏物語 行幸


「内裏(うち)より御気色(けしき)あること、かへさひ奏し」


[訳] 宮中よりご内意のあることを、ご辞退申し上げ。


参考

動詞「かへす」の未然形に反復継続の助動詞「ふ」がついて一語化したもの。








返さふのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

返さふのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




返さふのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS