古語:

逸らすの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

そら・す 【逸らす】

他動詞サ行四段活用

活用{さ/し/す/す/せ/せ}


逃がす。のがす。


出典大和物語 一五二


「とりかひ給(たま)ふほどに、いかがしたまひけむ、そらしたまひてけり」


[訳] (鷹(たか)を)飼育されているうちに、どうされたのだろう、逃がしてしまわれた。


人の気分を害する。


〔下に打消の語を伴って〕そしらぬふりをする。


出典膝栗毛 滑稽


「こたつにとんと身をそむけ、そらさぬかほでふくきせる」


[訳] こたつにすっかり背中を向けて、そしらぬふりで吹くキセル(=きざんだタバコをつめて吸う器具。)。








逸らすのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

逸らすのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




逸らすのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS