古語:

伸ばすの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「伸ばす」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/24件中)

他動詞サ行四段活用活用{さ/し/す/す/せ/せ}生(は)やす。伸ばす。出典徒然草 二三二「爪(つめ)をおふしたり」[訳] 爪を伸ばしている。
他動詞サ行四段活用活用{さ/し/す/す/せ/せ}生(は)やす。伸ばす。出典徒然草 二三二「爪(つめ)をおふしたり」[訳] 爪を伸ばしている。
名詞両ひざを地につけ、腰を伸ばして身体(からだ)を起こした姿勢。
名詞両ひざを地につけ、腰を伸ばして身体(からだ)を起こした姿勢。
名詞幼児が、それまで剃(そ)っていた髪を、伸ばしたくわえ始める、祝いの儀式。[季語] 冬。
名詞幼児が、それまで剃(そ)っていた髪を、伸ばしたくわえ始める、祝いの儀式。[季語] 冬。
他動詞サ行四段活用活用{さ/し/す/す/せ/せ}①生育させる。伸ばす。生やす。出典源氏物語 薄雲「この春よりおほす御髪(ぐし)」[訳] この春から伸ばしているお髪は。②養育する...
他動詞サ行四段活用活用{さ/し/す/す/せ/せ}①生育させる。伸ばす。生やす。出典源氏物語 薄雲「この春よりおほす御髪(ぐし)」[訳] この春から伸ばしているお髪は。②養育する...
名詞両手を左右に伸ばし広げた長さ。出典源氏物語 総角「心もて、ひろばかりの隔てにても、対面(たいめ)しつるとや」[訳] (私に)その気があって、両手を広げた長さほどの隔てがあったにしても、(薫(かおる...
名詞両手を左右に伸ばし広げた長さ。出典源氏物語 総角「心もて、ひろばかりの隔てにても、対面(たいめ)しつるとや」[訳] (私に)その気があって、両手を広げた長さほどの隔てがあったにしても、(薫(かおる...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

法人向けの高品質な翻訳サービス


©2019 Weblio RSS