古語:

壬生忠見の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「壬生忠見」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~6/6件中)

分類人名(?~九九〇)平安時代中期の歌人。三十六歌仙の一人。赤染衛門(あかぞめえもん)の父か。『後撰(ごせん)和歌集』時代に活躍し、「天徳四年内裏歌合(だいりうたあわせ)」で壬生忠見(みぶのただみ)に...
分類人名(?~九九〇)平安時代中期の歌人。三十六歌仙の一人。赤染衛門(あかぞめえもん)の父か。『後撰(ごせん)和歌集』時代に活躍し、「天徳四年内裏歌合(だいりうたあわせ)」で壬生忠見(みぶのただみ)に...
分類和歌出典百人一首 「恋すてふわが名はまだき立ちにけり人知れずこそ思ひそめしか」出典拾遺集 恋一・壬生忠見(みぶのただみ)[訳] 恋をしているという私のうわさは、早くも立ってしまったなあ。人に知られ...
分類和歌出典百人一首 「忍ぶれど色に出(い)でにけりわが恋は物や思ふと人の問ふまで」出典拾遺集 恋一・平兼盛(たひらのかねもり)[訳] じっとこらえていたけれど、とうとう顔色に出てしまったよ、私の恋心...
分類文芸平安時代中期に学者・歌人の藤原公任(ふじわらのきんとう)が選んだと伝えられる、三十六人のすぐれた歌人。柿本人麻呂(かきのもとのひとまろ)・紀貫之(きのつらゆき)・凡河内躬恒(おおしこうちのみつ...
分類文芸平安時代中期に学者・歌人の藤原公任(ふじわらのきんとう)が選んだと伝えられる、三十六人のすぐれた歌人。柿本人麻呂(かきのもとのひとまろ)・紀貫之(きのつらゆき)・凡河内躬恒(おおしこうちのみつ...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

法人向けの高品質な翻訳サービス


©2020 Weblio RSS