古語:

東関紀行の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「東関紀行」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~4/4件中)

形容詞シク活用活用{(しく)・しから/しく・しかり/し/しき・しかる/しけれ/しかれ}①すきまがない。密だ。出典東関紀行 「松きびしく生ひつづき」[訳] 松がすきまなく生え連なって。 ...
形容詞シク活用活用{(しく)・しから/しく・しかり/し/しき・しかる/しけれ/しかれ}①すきまがない。密だ。出典東関紀行 「松きびしく生ひつづき」[訳] 松がすきまなく生え連なって。 ...
[一]自動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}①(馬で川や山などに)勢いよく駆け入る。出典今昔物語集 二九・二九「馬を走らせて山にうちいりて見ければ」[訳] 馬を走らせて山に勢いよ...
[一]自動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}①(馬で川や山などに)勢いよく駆け入る。出典今昔物語集 二九・二九「馬を走らせて山にうちいりて見ければ」[訳] 馬を走らせて山に勢いよ...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS