古語:

鐙の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「鐙」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/19件中)

名詞馬具の(あぶみ)を下げて止める金具。
名詞馬具の(あぶみ)を下げて止める金具。
名詞馬具の一つ。鞍(くら)と(あぶみ)とをつなぐ革。
名詞馬具の一つ。鞍(くら)と(あぶみ)とをつなぐ革。
名詞馬具の一つ。鞍(くら)と(あぶみ)とをつなぐ革。
名詞武蔵の国で産する。またその様式(と「刺鉄(さすが)〈をつるす革に付いている留め金〉」を連接するのに透かしを入れた薄い鉄板を用いて直付けのようにする)による。参考和歌では、副詞「さすが」とか...
名詞武蔵の国で産する。またその様式(と「刺鉄(さすが)〈をつるす革に付いている留め金〉」を連接するのに透かしを入れた薄い鉄板を用いて直付けのようにする)による。参考和歌では、副詞「さすが」とか...
名詞馬を引くとき、(あぶみ)の所で差し縄を取って引くこと。
名詞馬を引くとき、(あぶみ)の所で差し縄を取って引くこと。
他動詞サ行四段活用活用{さ/し/す/す/せ/せ}両の(あぶみ)に置いた足を開いて踏んばり、馬の腹ととの間をあける。出典平家物語 九・宇治川先陣「左右(さう)のをふみすかし」[訳] (梶原景季(か...
< 前の結果 | 次の結果 >


   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

法人向けの高品質な翻訳サービス


©2019 Weblio RSS