古語:

長恨歌の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「長恨歌」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/11件中)

分類連語雌雄ともに目・翼が一つずつで、雌雄がいつも一体となって飛ぶという、中国の想像上の鳥。契りが深くて仲むつまじい男女をたとえていう。参考「連理(れんり)の枝(えだ)」とともに、白居易(はくきよい)...
分類連語雌雄ともに目・翼が一つずつで、雌雄がいつも一体となって飛ぶという、中国の想像上の鳥。契りが深くて仲むつまじい男女をたとえていう。参考「連理(れんり)の枝(えだ)」とともに、白居易(はくきよい)...
分類連語その方面。その道。出典源氏物語 桐壺「大和言の葉をも唐土(もろこし)の詩(うた)をも、ただそのすぢをぞ枕言(まくらごと)にせさせ給(たま)ふ」[訳] 和歌にしても、漢詩にしても、(帝(みかど)...
分類連語その方面。その道。出典源氏物語 桐壺「大和言の葉をも唐土(もろこし)の詩(うた)をも、ただそのすぢをぞ枕言(まくらごと)にせさせ給(たま)ふ」[訳] 和歌にしても、漢詩にしても、(帝(みかど)...
分類人名(七一九~七五六)唐の玄宗(げんそう)皇帝の后(きさき)。容貌(ようぼう)・才知ともにすぐれ、玄宗の寵愛(ちようあい)を受けたが、安禄(あんろく)山の乱で逃げる途中殺された。白居易(はくきよい...
分類人名(七一九~七五六)唐の玄宗(げんそう)皇帝の后(きさき)。容貌(ようぼう)・才知ともにすぐれ、玄宗の寵愛(ちようあい)を受けたが、安禄(あんろく)山の乱で逃げる途中殺された。白居易(はくきよい...
分類連語鳥が互いの翼を重ね合わせるように寄り添う。また、男女間の愛情が深いことをたとえていう。「羽を交はす」「羽を並ぶ」とも。出典古今集 秋上「白雲にはねうちかはし飛ぶ雁(かり)の」[訳] ⇒しらくも...
分類連語鳥が互いの翼を重ね合わせるように寄り添う。また、男女間の愛情が深いことをたとえていう。「羽を交はす」「羽を並ぶ」とも。出典古今集 秋上「白雲にはねうちかはし飛ぶ雁(かり)の」[訳] ⇒しらくも...
分類連語鳥が互いの翼を重ね合わせるように寄り添う。また、男女間の愛情が深いことをたとえていう。「羽を交はす」「羽を並ぶ」とも。出典古今集 秋上「白雲にはねうちかはし飛ぶ雁(かり)の」[訳] ⇒しらくも...
分類連語「連理(れんり)」の状態になった木の枝。契りの深い男女・夫婦をたとえていう。白居易(はくきよい)の『長恨歌(ちようごんか)』の「天に在(あ)らば願はくは比翼の鳥、地に在らば願はくは連理の枝とな...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS