古語:

けやけしの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

けやけ・し

形容詞ク活用

活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}


風変わりだ。異様だ。変わっている。


出典源氏物語 胡蝶


「めざましかるべき際(きは)はけやけうなども覚えけれ」


[訳] 意外につまらない身分の者は風変わりだなどとも思われた。◇「けやけう」はウ音便。


きわだって目立っている。特別だ。


出典大鏡 道長下


「けやけき寿(いのち)持ちて侍(はべ)る翁(おきな)なりかし」


[訳] きわだって(長い)寿命を保っております老人であることよ。


きっぱりしている。


出典徒然草 一四一


「人の言ふほどのこと、けやけくいなびがたくて」


[訳] 人が言ったことに、きっぱりといやだと言えなくて。


きわだってすぐれている。すばらしい。


出典大鏡 道長下


「それをだにけやけきことに思ひ給(たま)へしに」


[訳] それ(=紀貫之(きのつらゆき)の歌)だけでさえすばらしいことに思っておりましたが。








けやけしのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

けやけしのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




けやけしのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS