古語:

引きしろふの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > 引きしろふの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ひき-しろ・ふ 【引きしろふ】

他動詞ハ行四段活用

活用{は/ひ/ふ/ふ/へ/へ}


引っ張り合う。


出典源氏物語 紅葉賀


「とかくひきしろふ程に、ほころびほろほろと絶えぬ」


[訳] なにやかやと引っ張り合ううちに、(直衣(なおし)の)縫い合わされていない部分がびりびりと切れてしまった。


引きずる。


出典徒然草 一七五


「物も着あへずいだき持ち、ひきしろひて逃ぐる」


[訳] 着物を着る間もなく抱きかかえ、引きずって逃げる。


引き連れる。


出典平家物語 七・福原落


「つぎざまの人どもは、さのみひきしろふに及ばねば」


[訳] 下々の人たちは、そんなにまで(妻子を)引き連れて行くこともできないので。◆「しろふ」は接尾語。









引きしろふのページへのリンク
「引きしろふ」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

引きしろふのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




引きしろふのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS