古語:

得失の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

とく-しち 【得失】

名詞

「とくしつ」に同じ。



とく-しつ 【得失】

名詞

損得。利害。


出典徒然草 七五


「分別みだりに起こりて、とくしつ止(や)む時なし」


[訳] 思慮分別がやたらに起こって、利害を思う心がやむ時がない。


成功と失敗。


出典徒然草 九二


「毎度ただとくしつなく、この一矢(ひとや)に定むべしと思へ」


[訳] (矢を射るときは)毎回ただ成功と失敗に関係なく、この一本の矢で決めようと思え。◆「とくしち」とも。









得失のページへのリンク
「得失」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

得失のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




得失のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS