古語:

心中天の網島の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > 心中天の網島の解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

心中天の網島

分類書名


世話物浄瑠璃(じようるり)。近松門左衛門(もんざえもん)作。江戸時代前期(一七二〇)初演。〔内容〕大坂曾根崎(そねざき)新地の紀の国屋小春と、天満(てんま)の紙屋の主人治兵衛が、網島の大長寺で情死した事件を脚色したもの。翌年歌舞伎(かぶき)でも上演した。









心中天の網島のページへのリンク
「心中天の網島」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

心中天の網島のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




心中天の網島のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS