古語:

日に添へての意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > 日に添へての解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ひ-に-そへ-て 【日に添へて】

分類連語


日がたつにつれて、ますます。日増しに。


出典竹取物語 燕の子安貝


「人の聞き笑はむことを、ひにそへて思ひ給(たま)ひければ」


[訳] (中納言は)世間の人が(失敗を)聞いて笑うであろうことを、日増しにお思いになったので。


なりたち

名詞「ひ(日)」+格助詞「に」+動詞「そふ」の連用形+接続助詞「て」









日に添へてのページへのリンク
「日に添へて」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

日に添へてのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




日に添へてのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS