古語:

日頃の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ひ-ごろ 【日頃】

[一]名詞

何日かの間。数日。▽何日かの日数の意。


出典伊勢物語 八三


「ひごろ経(へ)て、宮に帰り給(たま)うけり」


[訳] 数日たって、(京の)御殿へお帰りになった。


ふだん。平生(へいぜい)。日ごろ。


出典徒然草 六八


「ひごろここに物し給(たま)ふとも見ぬ人々の、かく戦ひし給ふは、いかなる人ぞ」


[訳] ふだんここにおいでになるとは思えない方々が、このように戦いくださったのは、どういうわけの方々か。


[二]副詞

数日来。この数日。▽ある特定の日につながっている何日間の意。


出典源氏物語 帚木


「今宵(こよひ)、ひごろの恨みは解けなむと思ひ給(たま)へしに」


[訳] 今夜、数日来の恨みはきっと解けるだろうと存じましたが。


参考

「ごろ」は、ほかに「年」「月」「夜」の下に付き、長い時間の経過の意味を添える。








日頃のページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

日頃のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




日頃のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS