古語:

来てふの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

こ-てふ 【来てふ】

分類連語


来いと言う。


出典古今集 恋四


「月夜よし夜(よ)よしと人に告げやらばこてふに似たり待たずしもあらず」


[訳] 今夜は月も美しく穏やかな夜ですよとあの人に言ってやるならば来いと言うのと同様である。私だって待っていないというのでもないのだ。


なりたち

カ変動詞「く(来)」の命令形「こ」+助詞「と」+動詞「い(言)ふ」からなる「こといふ」の変化した語。








来てふのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

来てふのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




来てふのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS