古語:

然らでだにの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > 然らでだにの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

さら-で-だに 【然らでだに】

分類連語


そうでなくてさえ。


出典後拾遺集 秋上


「さらでだにあやしきほどの夕暮れに荻(をぎ)吹く風の音ぞ聞こゆる」


[訳] そうでなくてさえ不思議なくらい人恋しいこの夕暮どきに荻を吹くさびしい風の音がしているよ。


なりたち

ラ変動詞「さり」の未然形+接続助詞「で」+副助詞「だに」








然らでだにのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

然らでだにのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




然らでだにのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS