古語:

玉川の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

玉川

分類地名


歌枕(うたまくら)。


今の京都府綴喜(つづき)郡井出(いで)町を通って木津川に注ぐ川。「井出(ゐで)の玉川」といい、山吹の名所。


今の滋賀県草津市野路(のじ)を通って琵琶(びわ)湖に注ぐ川。「野路(のぢ)の玉川」といい、萩(はぎ)の名所。


今の宮城県多賀城(たがじよう)市を流れる川。「野田(のだ)の玉川」といい、千鳥・潮風がよく詠まれる。


今の大阪府高槻(たかつき)市三島(みしま)付近を流れる川。「三島の玉川」といい、卯(う)の花の名所。


今の東京都西部を流れて東京湾に注ぐ川。「調布(たづくり)の玉川」といい、「てづくり」「晒(さら)す」などの語と共に詠まれる。◇「多摩川」とも書く。


今の和歌山県の高野山(こうやさん)の山中を流れる川。「高野(かうや)の玉川」という。


参考

右の六つの玉川を総称して、「六玉川(むたまがは)」という。









玉川のページへのリンク
「玉川」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

玉川のお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




玉川のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS