古語:

色許さるの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

いろ-ゆるさ-・る 【色許さる】

分類連語


「禁色(きんじき)」とされた色の衣の着用を許される。


出典伊勢物語 六五


「昔おほやけおぼして使う給(たま)ふ女の、いろゆるされたるありけり」


[訳] 昔、帝(みかど)がご寵愛(ちようあい)になってお使いあそばす女で、禁色の着用を許されていた人がいた。


なりたち

名詞「いろ」+動詞「ゆるす」の未然形+受身の助動詞「る」








色許さるのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

色許さるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




色許さるのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2021 Printed in Japan

©2021 Weblio RSS