古語:

道行き文の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

道行き文

分類文芸


軍記物語や謡曲・浄瑠璃(じようるり)などで、旅をして行く途中の地名や景色・旅情などを、多くは和漢の語を交えて七五調でつづった文章。韻律の美しい文章で、縁語・掛け詞(ことば)・序詞(じよことば)などの修辞を多用している。浄瑠璃・歌舞伎(かぶき)などでは男女の駆け落ちなどの場面に用いられ、近松門左衛門(もんざえもん)の世話物(せわもの)の道行き文が名高い。「みちゆきぶみ」とも。









道行き文のページへのリンク
「道行き文」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

道行き文のお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




道行き文のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS