古語:

露分くの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

つゆ-わ・く 【露分く】

分類連語


露を置いた草木を押し分けて進む。


出典拾遺集 恋二


「朝まだきつゆわけ来きつる衣手(ころもで)のひるまばかりに恋しきやなぞ」


[訳] 朝早く露を置いた草木を押し分けて帰ってきて、濡れた衣服が乾く間、そのわずかな昼間だけでも恋しくてたまらないのはどうしたことか。








露分くのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

露分くのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




露分くのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS