古語:

とばかりの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「とばかり」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/42件中)

分類連語…とだけ。出典後拾遺集 恋三「今はただ思ひ絶えなむとばかりを」[訳] ⇒いまはただ…。なりたち格助詞「と」+副助詞「ばかり」...
感動詞熱い、熱い。出典平家物語 六・入道死去「ただのたまふ事とては『あたあた』とばかりなり」[訳] (熱病の清盛は)ただおっしゃることとしては「熱い、熱い」とだけである。
感動詞熱い、熱い。出典平家物語 六・入道死去「ただのたまふ事とては『あたあた』とばかりなり」[訳] (熱病の清盛は)ただおっしゃることとしては「熱い、熱い」とだけである。
分類連語しばらくたって。出典宇治拾遺 五・九「待ちゐたる程に、とばかりありて、内より『それへ入らせ給(たま)へ』とあれば」[訳] 待っていると、しばらくたって、部屋の中から「これらへお入り下さい」と言...
名詞ほかの人を通して言葉を伝えること。また、ほかの人を通して話を伝え聞くこと。出典後拾遺集 恋三「今はただ思ひ絶えなむとばかりをひとづてならで言ふよしもがな」[訳] ⇒いまはただ…。
名詞ほかの人を通して言葉を伝えること。また、ほかの人を通して話を伝え聞くこと。出典後拾遺集 恋三「今はただ思ひ絶えなむとばかりをひとづてならで言ふよしもがな」[訳] ⇒いまはただ…。
分類連語少しばかり。わずか。出典源氏物語 紅葉賀「ご覧ぜさせて、ただちりばかりこの花びらにと聞こゆるを」[訳] (藤壺(ふじつぼ)に)ご覧に入れて、ほんの少しばかり(の返事でも)この花びらにと申し上げ...
分類連語少しばかり。わずか。出典源氏物語 紅葉賀「ご覧ぜさせて、ただちりばかりこの花びらにと聞こゆるを」[訳] (藤壺(ふじつぼ)に)ご覧に入れて、ほんの少しばかり(の返事でも)この花びらにと申し上げ...
分類連語大部分は。出典源氏物語 柏木「陰陽師(おんやうじ)なども、おほくは、女の霊とのみ占ひ申しければ」[訳] 陰陽師(おんようじ)なども、大部分は、女の霊(が病因)であるとばかりお占いして。なりたち...
分類連語大部分は。出典源氏物語 柏木「陰陽師(おんやうじ)なども、おほくは、女の霊とのみ占ひ申しければ」[訳] 陰陽師(おんようじ)なども、大部分は、女の霊(が病因)であるとばかりお占いして。なりたち...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2022 GRAS Group, Inc.RSS