古語:

不覚の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「不覚」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/10件中)

分類連語…しよう。出典平家物語 九・宇治川先陣「いかに佐々木殿、高名(かうみやう)せうどて不覚し給(たま)ふな」[訳] おい佐々木殿、手柄を立てようとして、油断して失敗しなさるな。なりたちサ変動詞「す...
名詞弓矢を取り用いること。また、その人。武士。出典平家物語 九・木曾最期「ゆみやとりは、…最期の時不覚しつれば、永き疵(きず)にて候ふなり」[訳] 武士は、…死にぎわのときに失態をすると、長く不名誉で...
名詞弓矢を取り用いること。また、その人。武士。出典平家物語 九・木曾最期「ゆみやとりは、…最期の時不覚しつれば、永き疵(きず)にて候ふなり」[訳] 武士は、…死にぎわのときに失態をすると、長く不名誉で...
他動詞サ行四段活用活用{さ/し/す/す/せ/せ}思い込みなさる。勝手に解釈なさる。▽「思ひ為す」の尊敬語。出典大鏡 師尹「よきかたざまにおぼしなしけむ、不覚のことなりや」[訳] (東宮がご自分に)都合...
他動詞サ行四段活用活用{さ/し/す/す/せ/せ}思い込みなさる。勝手に解釈なさる。▽「思ひ為す」の尊敬語。出典大鏡 師尹「よきかたざまにおぼしなしけむ、不覚のことなりや」[訳] (東宮がご自分に)都合...
名詞(一)【最後】最終。出典平家物語 九・木曾最期「木曾(きそ)殿のさいごのいくさに」[訳] 木曾(義仲(よしなか)殿が最終の合戦に。(二)【最期】死にぎわ。臨終。出典平家物語 九・木曾最期「さいごの...
分類連語どんな悪い状況におちいっても何かを得ようとする。転んでもただでは起きない。出典太平記 三八「降人に出たる不覚の人どもが、たふるるところにつちをつかむ風情(ふぜい)をしたりける」[訳] 降参して...
分類連語どんな悪い状況におちいっても何かを得ようとする。転んでもただでは起きない。出典太平記 三八「降人に出たる不覚の人どもが、たふるるところにつちをつかむ風情(ふぜい)をしたりける」[訳] 降参して...
[一]副詞①どう。どのように。出典大和物語 一四九「あやし、いかにするにかあらむ」[訳] 変だ、どうするのであろうか。②どうして。なぜ。出典徒然草 一〇九「かばかりになりては、...
[一]副詞①どう。どのように。出典大和物語 一四九「あやし、いかにするにかあらむ」[訳] 変だ、どうするのであろうか。②どうして。なぜ。出典徒然草 一〇九「かばかりになりては、...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2022 GRAS Group, Inc.RSS