古語:

功名の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「功名」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~9/9件中)

名詞ほんのわずかの時間。いっとき。出典奥の細道 平泉「功名いちじの叢(くさむら)となる」[訳] (弁慶たちの)手柄の名声もいっときの(夢として消え、今は)草むらとなっている。
名詞ほんのわずかの時間。いっとき。出典奥の細道 平泉「功名いちじの叢(くさむら)となる」[訳] (弁慶たちの)手柄の名声もいっときの(夢として消え、今は)草むらとなっている。
分類俳句「夏草や兵(つはもの)どもが夢の跡」出典奥の細道 平泉・芭蕉(ばせう)[訳] 今見れば夏草が生い茂るばかりだが、ここは昔、義経(よしつね)ら武人たちが功名を夢みて奮戦した跡である。そんな功名も...
[一]名詞有名。評判が高いこと。[二]名詞※「す」が付いて自動詞(サ行変格活用)になる手柄を立て、面目をほどこすこと。(特に、戦いで)功名を立てること。出典平家物語 九・一二之懸「二ケ度の合戦にかうみ...
[一]名詞有名。評判が高いこと。[二]名詞※「す」が付いて自動詞(サ行変格活用)になる手柄を立て、面目をほどこすこと。(特に、戦いで)功名を立てること。出典平家物語 九・一二之懸「二ケ度の合戦にかうみ...
他動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}よいものを選び出す。選ぶ。出典奥の細道 平泉「さても義臣すぐって、この城にこもり、功名一時の叢(くさむら)となる」[訳] さて(義経(よしつね)が)義勇...
他動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}よいものを選び出す。選ぶ。出典奥の細道 平泉「さても義臣すぐって、この城にこもり、功名一時の叢(くさむら)となる」[訳] さて(義経(よしつね)が)義勇...
他動詞サ行変格活用活用{ぜ/じ/ず/ずる/ずれ/ぜよ}①(心静かに)深く観察して真理を悟る。出典平家物語 一一・大臣殿被斬「善も悪も空(くう)なりとくゎんずるが」[訳] 善も悪も、それ自体...
他動詞サ行変格活用活用{ぜ/じ/ず/ずる/ずれ/ぜよ}①(心静かに)深く観察して真理を悟る。出典平家物語 一一・大臣殿被斬「善も悪も空(くう)なりとくゎんずるが」[訳] 善も悪も、それ自体...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

法人向けの高品質な翻訳サービス


©2019 Weblio RSS