古語:

愚管抄の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「愚管抄」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/52件中)

分類連語馬などの鼻先を並べる。一線に並ぶ。隣接する。出典愚管抄 六「東大寺とはなをならべてつくられけり」[訳] 東大寺と隣接してつくられた。
分類連語馬などの鼻先を並べる。一線に並ぶ。隣接する。出典愚管抄 六「東大寺とはなをならべてつくられけり」[訳] 東大寺と隣接してつくられた。
他動詞サ行四段活用活用{さ/し/す/す/せ/せ}推量する。推測する。出典愚管抄 三「推古の御気色(みけしき)もや交じりたりけんとまで、道理のおさるるなり」[訳] 推古天皇のご意向も含まれていたのだろう...
他動詞サ行四段活用活用{さ/し/す/す/せ/せ}推量する。推測する。出典愚管抄 三「推古の御気色(みけしき)もや交じりたりけんとまで、道理のおさるるなり」[訳] 推古天皇のご意向も含まれていたのだろう...
副詞①しとしと(と)。しっとり(と)。出典愚管抄 六「夜に入(い)りて、雨しめじめとめでたく降りて」[訳] 夜に入って雨がしとしとと、好ましく降って。②しんみり(と)。出典源氏...
副詞①しとしと(と)。しっとり(と)。出典愚管抄 六「夜に入(い)りて、雨しめじめとめでたく降りて」[訳] 夜に入って雨がしとしとと、好ましく降って。②しんみり(と)。出典源氏...
副詞①すっぱりと。ぶっすりと。▽物を勢いよく断ち切ったり、貫き通したりするようす。出典平家物語 九・忠度最期「右の腕(かひな)を、肘(ひぢ)のもとよりふっと斬(き)り落とす」[訳] 右の腕...
名詞①下の方。「したざま」とも。②身分の低い階層。出典徒然草 七三「しもざまの人の物語は、耳驚く事のみあり」[訳] 身分の低い階層の人の話は聞いて驚くことばかりだ。③...
名詞①下の方。「したざま」とも。②身分の低い階層。出典徒然草 七三「しもざまの人の物語は、耳驚く事のみあり」[訳] 身分の低い階層の人の話は聞いて驚くことばかりだ。③...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2023 GRAS Group, Inc.RSS