古語:

ふっとの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ふっ-と

副詞

すっぱりと。ぶっすりと。▽物を勢いよく断ち切ったり、貫き通したりするようす。


出典平家物語 九・忠度最期


「右の腕(かひな)を、肘(ひぢ)のもとよりふっと斬(き)り落とす」


[訳] 右の腕を、ひじのつけ根からすっぱりと切り落とす。


ひょいと。突然。


出典愚管抄 六


「ふっと上﨟(じやうらふ)になして」


[訳] (北条義時(よしとき)を)突然上席にして。









ふっとのページへのリンク
「ふっと」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

ふっとのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




ふっとのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS