古語:

月の顔の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「月の顔」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~8/8件中)

他動詞サ行変格活用活用{せ/し/す/する/すれ/せよ}①おさえとどめる。制止する。出典竹取物語 かぐや姫の昇天「『月の顔見るは忌むこと』とせいしけれども」[訳] 「月の表面を見るのは不吉と...
他動詞サ行変格活用活用{せ/し/す/する/すれ/せよ}①おさえとどめる。制止する。出典竹取物語 かぐや姫の昇天「『月の顔見るは忌むこと』とせいしけれども」[訳] 「月の表面を見るのは不吉と...
他動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}①見つめる。見守る。出典源氏物語 須磨「月の顔のみ、まぼられ給(たま)ふ」[訳] 月の面ばかり見つめていらっしゃる。②見守って世...
他動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}①見つめる。見守る。出典源氏物語 須磨「月の顔のみ、まぼられ給(たま)ふ」[訳] 月の面ばかり見つめていらっしゃる。②見守って世...
他動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}①見つめる。見守る。出典源氏物語 須磨「月の顔のみ、まぼられ給(たま)ふ」[訳] 月の面ばかり見つめていらっしゃる。②見守って世...
[一]自動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}身を清めて慎む。出典今昔物語集 二六・一二「『所を去りて、いめ』ともいひて」[訳] 「今いる場所を立ち去って、身を清めて慎め」とも言って。[二]他...
[一]自動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}身を清めて慎む。出典今昔物語集 二六・一二「『所を去りて、いめ』ともいひて」[訳] 「今いる場所を立ち去って、身を清めて慎め」とも言って。[二]他...
[一]自動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}身を清めて慎む。出典今昔物語集 二六・一二「『所を去りて、いめ』ともいひて」[訳] 「今いる場所を立ち去って、身を清めて慎め」とも言って。[二]他...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS