古語:

水茎の跡の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「水茎の跡」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~4/4件中)

名詞①筆。出典源氏物語 夕霧「涙の、みづくきに先に立つ心地(ここち)して、書きやり給(たま)はず」[訳] 涙が、筆に先立つような気がして、すらすらとお書きになることができない。②...
名詞①筆。出典源氏物語 夕霧「涙の、みづくきに先に立つ心地(ここち)して、書きやり給(たま)はず」[訳] 涙が、筆に先立つような気がして、すらすらとお書きになることができない。②...
分類枕詞①同音の繰り返しから「水城(みづき)」にかかる。出典万葉集 九六八「みづくきの水城の上に」[訳] 水城(=大宰府を守るための水ぼり)のほとりに。②「岡(をか)」にかかる...
分類枕詞①同音の繰り返しから「水城(みづき)」にかかる。出典万葉集 九六八「みづくきの水城の上に」[訳] 水城(=大宰府を守るための水ぼり)のほとりに。②「岡(をか)」にかかる...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

法人向けの高品質な翻訳サービス


©2019 Weblio RSS