古語:

宣ふの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

のたま・ふ 【宣ふ】

他動詞ハ行四段活用

活用{は/ひ/ふ/ふ/へ/へ}


おっしゃる。▽「言ふ」の尊敬語。


出典枕草子 大蔵卿ばかり


「さのたまはば、今日は立たじ」


[訳] そんなことをおっしゃるなら、今日は出かけるのをやめよう。


申し聞かせる。言い聞かせる。▽上位の人との対話の中で、話し手が身内の者や目下の者に上位の人の言葉を「言い聞かせる」意で用いる。聞き手である上位の人に対する謙譲的な用法。


出典源氏物語 帚木


「いと畏(かしこ)き仰(おほ)せ言(ごと)に侍(はべ)るなり。姉なる人にのたまひてむ」


[訳] まことにおそれ多いお言葉でございます。姉にあたる人に申し聞かせましょう。








宣ふのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

宣ふのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




宣ふのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS