古語:

ななの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

な-な

分類連語


…てしまいたい。…てしまおう。


出典万葉集 一一四


「秋の田の穂向(ほむき)の寄れること寄りに君に寄りなな」


[訳] 秋の田の穂の向きが一つの方向に寄るように、あなたに寄り添ってしまいたい。◆活用語の連用形に接続する。上代語。


なりたち

完了の助動詞「ぬ」の未然形+願望の終助詞「な」



な-な

分類連語


…ないで。…(せ)ずに。


出典万葉集 四四一八


「わが門(かど)の片山椿(かたやまつばき)まこと汝(なれ)わが手触れなな土に落ちもかも」


[訳] わが家の門の片山椿よ。ほんとうにお前は私の手に触れずに、地面に落ちてしまうのか。◆活用語の未然形に接続する。上代の東国方言。


なりたち

打消の助動詞「ず」の上代の未然形「な」+上代の東国方言の助詞「な」









ななのページへのリンク
「なな」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

ななのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




ななのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS