古語:

上すの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

のぼ・す 【上す】

[一]他動詞サ行下二段活用

活用{せ/せ/す/する/すれ/せよ}


川をさかのぼらせる。


出典万葉集 五〇


「百足(ももた)らず(=枕詞(まくらことば))筏(いかだ)に作りのぼすらむ」


[訳] 筏に作って川をさかのぼらせているであろう。


のぼらせる。


出典徒然草 一〇九


「人を掟(おき)てて、高き木にのぼせて梢(こずゑ)を切らせしに」


[訳] 人を指図して、高い木にのぼらせて梢を切らせたときに。◇「登す」とも書く。


参上させる。召し寄せる。


出典枕草子 職の御曹司の西面の


「下(しも)なるをも呼びのぼせ」


[訳] 局(つぼね)に下がっているのまでも呼んで参上させ。


都へ上らせる。


出典増鏡 新島守


「雲霞(うんか)の兵(つはもの)をたなびかせて、都にのぼす」


[訳] 大軍を長々と従わせて、都に上らせる。


[二]他動詞サ行四段活用

活用{さ/し/す/す/せ/せ}


[一]


に同じ。


出典世間胸算用 浮世・西鶴


「紙烏(いか)をのぼし」


[訳] 凧(たこ)をあげ。おだてる。


出典西鶴置土産 浮世・西鶴


「むしゃうにのぼされ」


[訳] むやみにおだてられ。









上すのページへのリンク
「上す」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

上すのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




上すのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS