古語:

会稽の恥の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

くゎいけい-の-はぢ 【会稽の恥】

分類連語


敗戦の恥。以前に受けた恥。


参考

中国の春秋時代、会稽(かいけい)山で越(えつ)の王勾践(こうせん)が呉(ご)の王夫差(ふさ)と戦って敗れ、屈辱的な講和を結んだ故事による。








会稽の恥のページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

会稽の恥のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




会稽の恥のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS