古語:

傍らの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

かたは-ら 【傍ら・側】

名詞

(ある物・場所の)そば。わき。


出典徒然草 四五


「坊のかたはらに、大きなる榎(え)の木のありければ」


[訳] 僧坊のそばに、大きな榎の木があったので。


そばにいる人。周囲の人。


出典紫式部日記 消息文


「かたはらのため見えにくきさませずだになりぬれば、憎うは侍(はべ)るまじ」


[訳] 周囲の人にとって付き合いにくいようすをしないようにさえなってしまうと、憎くはないでしょう。



かたわら 【傍ら・側】

⇒かたはら









傍らのページへのリンク
「傍ら」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

傍らのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




傍らのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS