古語:

名に立つの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

な-に-た・つ 【名に立つ】

分類連語


有名になる。評判になる。世に聞こえる。


出典後撰集 恋二


「我が袖(そで)はなにたつ末(すゑ)の松山か空より浪(なみ)の越えぬ日はなし」


[訳] 私の袖は世に聞こえる末の松山なのでしょうか。(あなたの浮ついた気持ちのせいで)波が空を越えない(=涙でぬれない)日はありません。








名に立つのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

名に立つのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




名に立つのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS