古語:

唐の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

たう 【唐】

名詞

中国の王朝の一つ。西暦六一八年から九〇七年にわたって続いた。当時、世界最大の文明国で、飛鳥(あすか)時代から平安時代前期のわが国の政治・文化に非常に大きな影響を与えた。


中国のこと。「唐土」「もろこし」「から」とも。



たう- 【唐】

接頭語

中国渡来、中国風であることを表す。「たう人」「たう船」。


南蛮(なんばん)風、異国風であること、また舶来であることを表す。「たう犬」「たう桟(ざん)」



トウ 【当・党・唐・堂】

⇒たう



から 【韓・唐】

名詞

朝鮮。中国。外国。


出典徒然草 一〇


「からの、大和の、めづらしく、えならぬ調度ども並べ置き」


[訳] 中国のや、わが国の、珍しくてなんとも言えず立派な道具類を並べ置いて。


参考

(1)古代朝鮮半島の西南端にあった「伽羅(から)」国を朝鮮の総称として用いたことに始まる。奈良時代には朝鮮を表したが、平安時代以降は、主に中国を表すようになった。(2)接頭語的に名詞に付き、外国から渡来したとか、外国風のという意味で用い、高級で貴重なものという語感を伴って使われた。









唐のページへのリンク
「唐」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

唐のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




唐のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS