古語:

大人の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

うし 【大人】

名詞

土地や物を領有している人の尊敬語。◇上代語。


学者・師匠に対する尊敬語。◇近世語。



おとな 【大人】

名詞

成人した人。一人前の大人。▽男子の場合は元服、女子の場合は裳着(もぎ)をすませたのちをいう。


出典伊勢物語 二三


「おとなになりにければ、男も女も恥ぢかはしてありけれど」


[訳] 一人前の大人になってしまったので、男も女も互いに恥ずかしがっていたけれども。


年輩の女性。女主人。


出典源氏物語 若紫


「清げなるおとな二人ばかり、さては童(わらは)べぞ出(い)で入(い)り遊ぶ」


[訳] さっぱりした感じの年輩の女房が二人ほど、そしてそのほかには子供が出入りして遊んでいる。


老臣。長老。


出典平家物語 一一・弓流


「おとなども爪(つま)はじきをして」


[訳] (義経(よしつね)が海に流した弓に未練をみせたので)老臣たちは非難をして。









大人のページへのリンク
「大人」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

大人のお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




大人のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS