古語:

嵯峨野の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

嵯峨野

分類地名


歌枕(うたまくら)。今の京都市右京区の嵯峨一帯の称。平安時代には皇族や貴族の遊猟の地であり、嵯峨天皇の離宮が営まれてからは、貴族の別荘地ともなった。大覚寺・清涼寺など寺院も多く、また、古くから花・紅葉・秋草・虫などの名所として知られる。









嵯峨野のページへのリンク
「嵯峨野」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

嵯峨野のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




嵯峨野のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS