古語:

曰くの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

いは-く 【曰く・言はく】

名詞

そう言われる理由。いわれ。



いは-く 【曰く・言はく】

言うことには。言うこと。


出典徒然草 九二


「師のいはく、『初心の人、二つの矢を持つことなかれ。…』と言ふ」


[訳] 師匠が言うことには、「(弓を)初めて習う人は、二本の矢を持つことをするな。…」と言う。◆派生語。


なりたち

動詞「いふ」の未然形+接尾語「く」



いわく 【曰く・言わく】

⇒いはく








曰くのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

曰くのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




曰くのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS