古語:

此処なの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ここ-な 【此処な】

[一]連体詞

ここにある。ここにいる。


出典萩大名 狂言


「ここな人は身共をおなぶりやるか」


[訳] ここにいる人は私をおいじめになるか。


この。▽人をののしってさす語。


出典武悪 狂言


「やい、ここなうろたへ者」


[訳] やい、このあわて者め。


[二]感動詞

これはこれは。▽意外な事にであい、驚いて発する語。


出典契木 狂言


「ここな、びっくりとしたが」


[訳] これはこれは、びっくりしたが。


参考

「ここなる」の変化した語。近世語。








此処なのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

此処なのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




此処なのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS