古語:

直との意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ひた-と 【直と・専と】

副詞

ぴったりと。▽密着するようす。


出典今昔物語集 二七・三五


「ひたと抱(いだ)きつきて」


[訳] ぴったりと抱きついて。


ぱっと。▽動作が敏速なようす。


出典保元物語 中


「ひたと乗って罷(まか)り出(い)でぬ」


[訳] (急に)ぱっと(馬に)乗り退出した。


ひたすら。▽もっぱらその状態であるようす。


出典女殺油地獄 浄瑠・近松


「先にも待ちは待ちながら、こちらからひたと行き通ふ」


[訳] 先のことも待つには待ちながら、こちらからひたすら行き通う。


突然。急に。


出典蕪村句集 俳諧


「こがらしやひたとつまづく戻り馬―蕪村」


[訳] こがらしの吹きすさぶなかで、突然何かにつまずく引き返し馬であるよ。








直とのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

直とのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




直とのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS