古語:

交じるの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「交じる」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/24件中)

自動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}加わる。交じる。出典徒然草 一「才(ざえ)なくなりぬれば、品(しな)くだり、顔憎さげなる人にもたちまじりて」[訳] 教養がなくなってしまうと、身分が低く...
自動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}加わる。交じる。出典徒然草 一「才(ざえ)なくなりぬれば、品(しな)くだり、顔憎さげなる人にもたちまじりて」[訳] 教養がなくなってしまうと、身分が低く...
他動詞サ行四段活用活用{さ/し/す/す/せ/せ}推量する。推測する。出典愚管抄 三「推古の御気色(みけしき)もや交じりたりけんとまで、道理のおさるるなり」[訳] 推古天皇のご意向も含まれていたのだろう...
他動詞サ行四段活用活用{さ/し/す/す/せ/せ}推量する。推測する。出典愚管抄 三「推古の御気色(みけしき)もや交じりたりけんとまで、道理のおさるるなり」[訳] 推古天皇のご意向も含まれていたのだろう...
形容動詞ナリ活用活用{なら/なり・に/なり/なる/なれ/なれ}未熟だ。不十分だ。出典徒然草 一五〇「いまだ堅固かたほなるより、上手(じやうず)の中に交じりて」[訳] まだまったく未熟なころから、上手な...
形容動詞ナリ活用活用{なら/なり・に/なり/なる/なれ/なれ}未熟だ。不十分だ。出典徒然草 一五〇「いまだ堅固かたほなるより、上手(じやうず)の中に交じりて」[訳] まだまったく未熟なころから、上手な...
形容動詞ナリ活用活用{なら/なり・に/なり/なる/なれ/なれ}未熟だ。不十分だ。出典徒然草 一五〇「いまだ堅固かたほなるより、上手(じやうず)の中に交じりて」[訳] まだまったく未熟なころから、上手な...
分類連語①世間に出る。官職につく。出典更級日記 鏡のかげ「老い衰へてよにいで交じらひしはをこがましく見えしかば」[訳] 年をとり弱って世間に出て交際することはさしでがましく見えたので。&#...
分類連語①世間に出る。官職につく。出典更級日記 鏡のかげ「老い衰へてよにいで交じらひしはをこがましく見えしかば」[訳] 年をとり弱って世間に出て交際することはさしでがましく見えたので。&#...
名詞①受け答え。返事。出典枕草子 よろづのことよりも情あるこそ「さもあるまじき人の、さしいらへをもうしろやすくしたるは」[訳] それほど親密でもない人が、返事を気安くしたのは。②...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2023 GRAS Group, Inc.RSS