古語:

御心をの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「御心を」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/18件中)

分類枕詞「御心を寄す」ということから、「寄す」と同じ音を含む「吉野」にかかる。「みこころを吉野の国」...
分類枕詞「御心を寄す」ということから、「寄す」と同じ音を含む「吉野」にかかる。「みこころを吉野の国」...
形容動詞ナリ活用活用{なら/なり・に/なり/なる/なれ/なれ}このようだ。出典竹取物語 かぐや姫の昇天「かやうに、御心を互ひに慰め給(たま)ふほどに」[訳] このように、お心をお互いにお慰めするうちに...
形容動詞ナリ活用活用{なら/なり・に/なり/なる/なれ/なれ}このようだ。出典竹取物語 かぐや姫の昇天「かやうに、御心を互ひに慰め給(たま)ふほどに」[訳] このように、お心をお互いにお慰めするうちに...
形容詞ク活用活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}賢明だ。利発だ。気がきく。出典今昔物語集 二八・三八「もとより御こころかしこくおはします人は、かかる死ぬべききはみにも御心を騒がさず...
形容詞ク活用活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}賢明だ。利発だ。気がきく。出典今昔物語集 二八・三八「もとより御こころかしこくおはします人は、かかる死ぬべききはみにも御心を騒がさず...
他動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}気兼ねなさる。ご遠慮なさる。▽「思ひ憚る」の尊敬語。出典栄花物語 花山たづぬる中納言「堀河殿(ほりかはどの)の御心をおぼしはばかるほどに」[訳] (藤原...
他動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}気兼ねなさる。ご遠慮なさる。▽「思ひ憚る」の尊敬語。出典栄花物語 花山たづぬる中納言「堀河殿(ほりかはどの)の御心をおぼしはばかるほどに」[訳] (藤原...
[一]自動詞ラ行下二段活用活用{れ/れ/る/るる/るれ/れよ}①離れる。遠ざかる。外れる。かけ離れる。出典源氏物語 夕顔「この方の御好みにはもてはなれ給(たま)はざりけり」[訳] この方面...
[一]自動詞ラ行下二段活用活用{れ/れ/る/るる/るれ/れよ}①離れる。遠ざかる。外れる。かけ離れる。出典源氏物語 夕顔「この方の御好みにはもてはなれ給(たま)はざりけり」[訳] この方面...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

法人向けの高品質な翻訳サービス


©2020 Weblio RSS